2017年5月1日  長谷川歯科診療所は創立100周年を迎えます。

2017年、5月1日 長谷川歯科診療所は創立以来100年目を迎えます。

1917年(大正6年)長谷川正枝(まさえ)が創立、2代正康(まさやす)、現院長の晃嗣(こうじ)の3代にわたり多くの患者様がたにお出でいただき、今日までやってまいりました。ただし安穏とした100年を過ごしたわけではありません。常に最新の学問を取り入れ、多くの研究を基礎とした臨床を行ってまいりました。特に2代長谷川正康は東京歯科大学教授としても多くの研究業績、臨床を残しました。現院長の私、晃嗣もこれに習い研究、学問を基礎とした臨床を行って行きます。これとともに「患者様に対する気遣い」を決して忘れることなく、101年目に突入して行きます。

新着情報の最新記事

  • 長谷川歯科診療所で行っている特殊専門治療

    • 歯根破専門外来
    • 歯内療法専門外来
    • セカンドオピニオン専門外来
    • 歯槽骨再生専門外来
    • 噛み締め、歯ぎしり専門外来

    ご予約・診療について

    現在の予約状況を確認